てょログ

10versLible

映画、アニメ、漫画、音楽などの雑記。ファーストインプレッションを大切に。

アニメ

公開予定の映画20作品へ期待を寄せて

まだまだ予断を許さない状況ではありますが、緊急事態宣言の解除を受けてこれまでの日常が少しずつ戻ってくる希望が見えてきたような気もします。自分自身、家で過ごすことにストレスを感じないタイプの人間なのでコロナ禍においてもそれなりに在宅ライフを…

井上織姫が照らす『BLEACH』の世界について

最近は普段に比べて時間に余裕があるので、漫画を読む時間が増えてまして。何度目になるか分からないのですが『BLEACH』を読み返しています。 いつだって熱を持って没頭できる漫画が自分にとっての『BLEACH』なんですけど、それにしたって井上織姫って最強じ…

『トイ・ストーリー4』はシリーズを否定するほどの駄作なのだろうか

僕自身ディズニーやピクサーの作品で育った人間ではないのだけれど、その精巧な作りに加えて笑いも涙も誘う『トイ・ストーリー』シリーズは小さい頃から何度も繰り返し観てきた。そんな馴染みのある作品だ。 『トイ・ストーリー4』の制作が発表された時、世…

『イエスタデイをうたって』とかいう沼アニメにハマってしまったので助けてほしい

2020年4月からアニメの放送がスタートした『イエスタデイをうたって』。 冬目景先生のマンガが原作の、若者の感情の揺れを繊細に描いた青春群像劇だ。 タイトルは知っていたものの恥ずかしながら読んだことのなかった作品だったので、これを機に作品に浸って…

なぜ『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』は『ポケットモンスター キミに決めた!』になれなかったのか

今夏公開予定の『劇場版ポケットモンスター ココ』の情報が続々と出てきている。 完全オリジナルとなる新作映画にはやはり期待してしまうと同時に、個人的には昨年のリベンジを果たしてもらいたいという思いが強い。 それほどまでに、昨年公開した『ミュウツ…

「期待しすぎてしまうこと」が怖い

昔から物事に対するハードルの上げ下げが極端でして。 下げる分には失望することも少ないが、上がったハードルを超えてくることというのはやはり難しい。ハードル上下の幅が広いとなおさらだ。 評判が良いととにかくハードルがぐんと上がり、いざ触れてみる…

『劇場版 SHIROBAKO』で宮森がヨーソローする姿に同世代として感銘を受けずにはいられない

先週のことにはなるが、劇場版『SHIROBAKO』を観てきた。 テレビシリーズを見返して学生時代の放送当時に胸を熱くしていたことを思い出しつつ、社会人としてキャリアを積んでいる最中の現在だと見方の幅が広がったことを実感する。自身が働く者として作中の…

劇場版公開を前に『SHIROBAKO』を見返して感じた、仕事に情熱を燃やす人の美しさ

劇場版の公開を前に『SHIROBAKO』を見返したのだけれど、当時テレビ放送をしていた頃と自分の見方がまるで変わっていて驚いた。 放送当時は本作の主人公・宮森あおいが武蔵野アニメーションの制作進行として作品を完成させるまでの目まぐるしい展開に一喜一…

久しくアニポケを観ていない人にこそ新シリーズを観てほしい

2019年11月よりアニポケの新シリーズが始まった。 所々で原点回帰している様を見せながらもポケモンの歴史を経ても失われることのない「新しさ」が詰まった物語に、毎週圧倒されている。 Nintendo Switch用ソフト『ポケットモンスター ソード・シールド』の…